白月光 人格の浄化 前編|呪術とかの話し|除霊・呪術・霊感 福島の母 占い軒龍卑 「白月光」

除霊・呪術・霊感 福島の母 占い軒龍卑 「白月光」

あなたは本当の自分で生きてますか

人格の浄化 前編

今回はイベントで実施する、人格の浄化についての追記記事です。



ヒーリングの意味とは現状で余りにも広範囲で括られています。

しかし私からしたら、お客さんが求めているであろうタイトル(ヒーリングや浄化)をあえて使用しているだけで、本来は霊力で行なっている事柄なので、パワーの種類によって名称を付けているにすぎないのです。

私流に言えば、今回のヒーリングも、いつも私が行なうヒーリングも、どちらも呪術に値します。

たとえば手かざしが癒し的な意味でヒーリングなのか。となると、(私の場合の話しです)べつに手をかざさなくても目から光線のように霊力を発することもできるし、あるいは体中からも可能です。
またヒーリングなり呪術なりを実行している時の、その瞬間に気が出ているという結果が残る。けれども、気だけをコントロールできる人間とは異なる霊力が、同時にでていますよというだけのことなんですよね。

ただ、世で言うヒーリングは、基本は癒しということでまとまってはいるようです。

その事実が正しいとか正しく無いとか、そういった議論を書くつもりはないです。


まあ、本物のヒーラーであれるのは、なんたらかんたらと言いたいところですが、テーマから外れるのでそういった話しは飛ばします。

ですから、
世で言うヒーリング。そして浄化。レイキなどなど。こういった概念を一旦リセットして以下の記事を読んでください。

始めに
人の始まり
気質
自我
自己(自己否定の発生)
思考癖の仕組み

ここまでをまず読んでいただき、知識としての情報を頭に入れてもらいたいと思います。


改めて続編を書くのでお待ちください。


拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

ハルカ様

レスありがとうございます。

先生の記事で宇宙のことを意識したのは、ハルカの霊感ワールドの日記で人は死ぬと魂が魂の大元?へと帰ることや、宇宙のエネルギーを利用したレイキのこと、カルマの廻りの記事などを読んでからです。

魂の大元に意思はあるのか?なにも無いはずの真空の宇宙のエネルギーとは?など、記事を読んだ後も記事の記事の内容と科学との繋がりを想像して一人でワクワクしています。

見えない世界が存在していると考えるだけでも楽しいですね。

こんにちは

つっきーさん、レスが遅れすぎですねすみません

ところでハルカの霊感ワールドの日記ですが
日記のページをレンタルしていたサーバー側の事情で、日記用のページがなくなることになったんですよ。

なので

現在はホームページの方の日記を読むことができない状態です。


まあ、だとしても何度か書いている気もしますが霊感って使っていると上がります。ましてや仕事として使っているので確実に霊感がレベルアップしていくんです。

結局、過去に書いていたハルカの霊感ワールドの日記も該当しますが、現在やっている技術とかなり異なっているし、見えている事実も異なります。

ですので、日記のページ抹消の件は知ってはいたものの、現在感じていることとは異なるし必要ないからという理由で抹消されるまで放置していました


それから宇宙のお話しですけど


宇宙は確実に霊的空間と共有し、宇宙の「空間は」存在しています。


その事実を把握するには科学に長けていないと駄目ですけど。
理数系の苦手な私は、科学を研究し霊的な立証をしようとまでは到底思えないですけどね


それだとしても霊的な観点から辿り着く事実と、科学の事実。
どちらから辿っても表現が異なるだけで、答えは同じ。


ロマンとは何気に無機質な現実ということも有かも知れないですね。

  • 軒龍卑(haruka)
  • 2010/09/14(Tue.)

こちらこそ(^^

ハルカ様

たわいのない書き込みにお返事いただき恐縮です。

僕は子どもの頃から科学に興味があり、学校でも理科系に進みました。宇宙の成り立ちや法則については、色々な説明がされていますが、それだけを理解してもどうも納得できないでいました。

もっと別の何かがあるのではないか。

漠然とそう考えていました。そんな時に先生のブログを読んで、答えを教えてもらったかのような意識になりました。別の何かの存在を確信するようになったのです。

その別の何か(母なる宇宙なのか、魂の存在なのか)をもっと知ることができれば、僕も他の人も、より良い人生が歩めるのではないかと考えるようになりました。

今日は先生のお返事を読ませていただいて、今の自分を磨くことも大切だと改めて気づきました。

こちらこそ、これからも宜しくお願いします。
ツイッターもどうでもいいつぶやきばかりですが、お付き合いください。

レスが遅れてしまいすみません

つっきーさん、大分レスが遅れてしまいました。ごめんなさい

ところで、、やはりつっきーさんは科学の人というイメージです。
なんていうか理数系がとても優れている人という強い印象が在ります。

私の場合、子供の頃から算数が苦手で苦手で。そりゃもう、大嫌いでしたよ。
そして科学は、算数と何故か分からないけど似ているという事実を知ったあたりから、理科とかが駄目でしたね。
ああ、脳が拒絶しているという状態はこういうこと。まさに思考停止以外の何者でもないです(笑

でもですね、大人になって。いや、この仕事をするようになってから、算数も科学も大切なんだと感じるようになりました。
なんていっても、思考回路の理数系の脳エリア。ここを使わないとこれ以上の展開は考えられないですよという、警告のようであり、事実でもあるそういった無くてはいけない現象が多々起こりました。

なので今では理数系をこよなく愛する人たちを尊敬までしていますよ。

(良い意味で)あんなものが理解できる人たちは凄い人だと。

だから科学好きのつっきーさんのことも尊敬しているんです。
それに理化学の学校に進んだという、それ自体、誰にでもできることじゃないですからね。


実は私が理数系ができる人を尊敬するのには少し深い理由が在って、
どんな物事でもなんですが、ひとつの物事を突き詰めていくと必ず知識だけでは通れない壁がありますよね。
その壁は文系の考えだけ、或いは理数系の考えだけで乗り越えることはできないと思うようになったんです。

つまり

仮に文系だけの偏った一面の考えとは、たとえば陰陽で言ったら陰だけ陽だけのような意味でしかなくなり、全体が浮き立ってくることはなく、もし浮き立って全体像が見えたように思えたとしてもそれはある種の主観でしかないように思えてならないのです。

まあ、そういったことに気が付いてからは、拒絶するだけの脳をなんとかなだめ妥協させつつ、理解をさせている状態です。

それから宇宙のお話しですが、構わなかったらでいいんですけど、どんな記事について私が書いたものか(あるいは話しをしたのか)を教えていただければと思います。


あとツイッターですけど、繋がれる時に繋がりましょうね


電波を通じて心と心に橋がかかる瞬間



          私は好きです(-^▽^-)
   

  • 軒龍卑(haruka)
  • 2010/08/01(Sun.)

宇宙の真理

ハルカ様こんにちは。

先生の記事を読んでいると、この世の秘密を覗いているみたいでワクワクします。

スピリチュアルな本やテレビを見ても、いまいちピンとこないのですが、ハルカ先生の言っていることは何故か本当の事だと思ってしまうのです。

先生の言っていることが確かなのか自分では確認できないのに、なぜか自分の中にスッと入ってくるのです。自分でも不思議ですが、これは正しいと「感じる」のです。

先生の記事を理解すれば、偉い学者でも解明できない宇宙の真理に近づけるような気がします。

宇宙の真理に近づく……

なるほど。つっきーさんのコメントで学者を目指す気になりました。というのは大嘘ですが……(^^;)あはっ
コメントを読んだら、なんだか恥ずかしすぎて穴に篭ろうかと(笑

でもですね、正直、科学という意味での宇宙は苦手なんですよ。
同時に数学以前に算数も怪しいし…。料金の計算間違いはしょっちゅうだし。


それでですね、つっきーさんが言わんとしていることは、私が普段から感じていることの、その状態なんだと思うんです。

なんていえばいいんですかねえ…。

こう、(知るはずも無いのに)もともと知っていたことを思い出すかのような。そんな感覚で終始生きているところがあります。

なんて書くと、霊感をいつでもどこでも使っている感じに思えてしまうかもしれないですが、そうじゃなくて、、本能に染み込んだ記憶のような…

ああ、うまく言えて無いですね。

たとえばですが、今目の前に居る誰かの心の発信源がなにか。
という、発信源になっている根底のことを、まるでもともと知っていることとして脳裏によみがえります。その状態で霊感ゼロです。

いわゆる使って無いつもりでも霊感が出ちゃってます的な輩とは違います。
なんてことを言っても、分かる人にか分からない事実ですが……。


まあ、この根底とは当然、相手からしたら無意識の世界です。


結局、人の自然な精神や惑星としての地球、そして魂の母である宇宙など、そういった在るがままの姿を何時の間にか記憶させられていて、その事実に基づき日々生活をしています。

まあ、守護の者に教えられることも、それはそれでたくさん在りますけどね。

ただ、生活をしていたら笑うことだけじゃなくて、当たり前に悩んだりするし、苦しい気持ちにだってなるし、精神的な壁だって現れますよね。

そんな時にブログへ、人として感じたことや思いを溜めていたことなどを書いています。

つまり、人として成長できなければ記憶として刻まれてしまった本当のことの意味を、正確に(占いとして)伝えることができないじゃないですか。
感じることができても伝えることができないという、その状態がプロとして悔しいんですよ。

それに霊感だけに偏ることで、あっちの世界の人になるでしょ。
それが不気味でイヤなんです。

人を占うのに、あっち側の人間に成り果ててしまったら
占っても、偽りの結果しかでないし、人の気持ちも分からない。

そんな適当な精神状態で人の人生を占っていいわけがないんですよ。

だからこそ色んな意味で、人としての自分を捨てずに磨き続けています。

というか、あっち側の人間として生まれたからこそ
人として生き抜き、人として人を占う。そういう気持ちで言葉を発信しています。

最後に、つっきーさん。嬉しい言葉をありがとうございます。
めちゃめちゃ恥ずかしかったけど、でも、すごく嬉しかったですよ^^
それとツイッターも。つっきーさんから何気に優しさを貰いました。
優しい気持ちで接してくれているのが、ハッキリと伝わります。ありがとうございます。
そしてこれからも仲良くしてくださいね。

  • 軒龍卑(haruka)
  • 2010/07/28(Wed.)

占い軒龍卑のBlog




占い軒龍卑の最新情報




ハルカのぼやき






you tube

Healing Graphic arts

by: 軒龍卑













六魂祭前日の練習~ブルーインパルス







2013東北六魂祭

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵
メルマガは無料です^^
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵

メルマガ購読・解除
 


■まぐまぐヘルプ(携帯電話のドメイン指定受信方法)

http://help.mag2.com/000314.html


■携帯からの登録はコチラ

http://mobile.mag2.com/#kensaku


■検索ワード
「占い軒龍卑」





当サイトにて公開している(写真の)画像、自作画像、文章等の権利は管理人によって保護されています。

管理人の許可なく併載、転載、再配布、リンクを行うことは一切禁止とさせて頂きます。

ただし占い系のリンクは

【除霊・呪術・霊感 占いハルカ 「白月光」 】

のタイトルを明記して頂ければ勝手にリンクしてもらってOKですが、
プロフの画像を断りもなしに使うのは禁止です。その場合、抗議しますよ?

また相互リンク希望の方は下記のメールフォームからご一報ください。



クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
白月光 by 白月光 is licensed under a Creative Commons 表示 - 改変禁止 2.1 日本 License.
lovepeaceworld.blog.shinobi.jpにある作品に基づいている。






*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*

■□■スカイプ■□■



スカイプの鑑定も
受け付けています。

2012/01/22 (Sun)

■□■鑑定受付■□■

午後1時~午後8時
月~土曜日まで

日曜休み

2011/03/05 (Sat)

*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



blogの購読







□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*■□


当方は宗教団体とは一切関わりありません。

尚、宗教等への勧誘等も行なっておりません。





ネットストーカーが居ます。

ハッキリ言って卑怯者のせいで迷惑しています。


□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*■□



06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31










迷いは生きているからこそ…
















kaiseki-test


アクセス解析

バーコード

プロフィール

HN:
軒龍卑(haruka)
年齢:
49
性別:
女性
誕生日:
1969/11/06
職業:
占い師
趣味:
占い/絵(デジタルアートも含む)を描くこと/その他は密かに多趣味だったりします。
軒龍卑の近況:
なにげ修行は一生だという考えの持ち主です。
形の無いたったひとつの本当へ意識と脳が融合した状態で辿りつくことを数ある修行の中でも最低のラインと考え実践います。

それから近年の変化ですが、霊界との関係性に変化があり、有効な知識を蓄え血肉にするため日々鍛錬しています。

私生活では極力霊界の事情を持ち込まないように、仮に持ち込んだ場合は速やか且つ敏速に対応しています。

それから私はかなりの方向音痴です。
なので出張へ行くと数回に1度の割で逆方向へ移動することが…。
しかも霊視中にも方向音痴が炸裂するので、東西南北ではなく時計表示&前後左右で方角を説明します。

解析パーツ

携帯アクセス解析

((([\/]  軒龍卑にメールをする

(1)印の部分は必須です。未記入だとメールが私宛に届きません。(2)記号や( )、特殊文字等を入れると文字化けしてしまうので、ご注意を。

最新CM

コメントを残していきなさい(笑)って冗談です。気軽にどうぞ。



[04/18 うに]
[11/15 うに]
[12/26 うに]
[10/19 うに]
[02/01 うに]
[01/24 うに]
[11/10 うに]
[09/27 アイカネ]







※当たり前のことですが、悪戯を目的とした書き込みや荒し行為は禁止です。