白月光 私の個人的な人間関係|除霊・呪術・霊感 占い軒龍卑 「白月光」

除霊・呪術・霊感 占い軒龍卑 「白月光」

あなたは本当の自分で生きてますか

この霊気動いて欲しくないですね

温泉に行きたいですがなかなかタイミングが無くて行けてないです。



妙な霊気が空中を回転してますが何事ですかね。関わり合いたくないです。
霊気についてこれ以上探索をする必要も無いのでやめますが、近づいてくるようなら当然容赦無くやります。

この霊気は実際に生きてる人間が関係してます。

いい加減、私に関わるのをやめてください。



それにしても
温泉、いつ行こうかな・・・。

まあ、行きたいのは近くなんで飯坂温泉(の日帰り)ですが。

拍手[4回]

運命の分岐点

仕事が終わってから押入れの片付けをしてたんですが懐かしいのが出てきました。



西暦2009年なので平成21年の出来事ですから約6年前ですね。

なんてことないホテルの宿泊カードなんですが、この部屋に泊まって怖い霊が出たんですよ。
浴室の外から扉を引こうと手をかけたら、内側から強い力(モロに人の力)で浴室側に引っ張られて締められたんです。扉を閉めたのは女性の霊でした。誰も中にいないのに・・・あの瞬間、怖すぎて悲鳴をあげましたね。
帰りにフロントのお兄さんに一連の話を言ったら宿泊チケットを渡されました。
何かあった部屋なのかも知れないですがまた宿泊して欲しかったんでしょうね。

そんなエピソードのあるホテルですが

実はそこに宿泊した日から私の運命は変わったんですよ。

いわゆるそのホテルから運命の分岐点は始まったんだと思います。

その分岐点へ至るまでの言動も行動もそれぞれひとつひとつが運命を振り分けたんでしょう。要するに分岐点へ至るまでの【助走期間】的なものです。

実際そこからハイペースになりましたから。

そして流れに逆らうことで何度も面倒なことが多々あり・・・

つまり意思とは関係無く進まなきゃいけない時ってあるんですよね。気持ちとやるべきことは別というか。

そういう意味も含めての面倒なことなんですが

んー・・・気持ちに対して素直に進めば良かったのかな?

まあ・・・そういうのは今更ですよね。

ある意味当時の気持ちというか意思は変わらぬままですけど、状況は日々変化しちゃうので自分の気持ちは変わらなくてもそれなりにいろいろと変わってしまいますからね。

そろそろ新しい運命の扉を開けてもいいかなと思ってます。

さて、もう朝ですね。
いいかげん寝ますか(´⸝⸝•ω•⸝⸝ `)

拍手[3回]

涙がこぼれました~続編

涙がこぼれました

続編になります。







実は本日お墓へ向かおうと考え場所を聞くつもりで相手へ電話を入れました。





電話で話していくうちに分かったことですがお墓が無いそうです。


お墓どころか遺骨も無くて…。




ああだから霊的にコンタクトが取りづらかったのだと感じました。

埋葬どころか遺骨も無い状態に至るまでの相手方の経緯を考えた時に
やっと理解できました。

そのことに気が付くまでは前記事にも書いた通り
不当な気持ちで連絡をよこしていないとしたら即座に霊的な攻撃を仕掛けるつもりでいました。
けれど、不当でもなんでもなく、遺骨も無いという経緯が尚更私へ連絡が出来なくなった原因なのだろうと理解できました。

連絡をよこさなかった行為に対し、単純な気持ちや感情だけで、事情が分かるまでの暫しの間攻撃態勢を温存し凍結していたわけではないんですよ。

亡くなった者がどれだけ私を思っていたのか一緒に住んでいた人たちは痛いほど知っていたのに、死んだ者の気持ちを汚した可能性を考え攻撃を温存し凍結していました。

ゆえに霊的に仕掛けるつもりはないです。



また私が流した涙は


死んでしまった事が悲しいのではなく


死ぬ前に一目会えなかったことが悲しいのでもなく



それらのどちらでもないんです。





死んでしまった事はもう触れる事が出来ないわけですから、もちろんさみしいです。

ですが亡くなった者と私は互いの霊感により霊的な交信が何度も何度もありました。

その中での会話は一緒に居たいという互いの思い以外の何物でもなくて。


自分が、死んでしまった者を思い焦がれてさみしいのではなく…

死んでしまった者が生前に渾身の念を込めて私へ送ったその気持ちを考えると

気持ちが交わった上で抱きしめられたかっただけ、ただそれだけだったんだなと。


いわゆる亡くなった者の心境をまざまざと見せられ
また、こうだったんだよというその者の思いが私の中で明確に再現され
その者の代わりに涙を流した感じです。



これまで一緒に居れない現状を互いが悔いたことはなくて
そんなことよりも一緒に居たいねという思いが両者にあったわけで。
大好きだという思いが互いにあったわけで。

なんていうかこれって私の立場上、成仏してねとなるんでしょうが…

成仏とはさせるものではないし、ましてやさせるとしたらある種強制でしかないんですよね。

自分で望みどこに居たいと願い乞う思いを私はただただ叶えるつもりでいます。
今はまだ霊界での状態になんかしらのトラブルがあるのでそのトラブルを取り除き、私の元へ連れてくるつもりです。


それから…
霊的な交信は互いの霊感で行なっていましたが
一緒に住んでいる人々に対しさみしいという気持ちが伝わってきたことがありません。
死んだ者はそんなことを一度たりとも考えなかったのでしょう。
それくらい性格がきれいでした。


私が連れ出してくれるのを何の疑いも無く待っているのが分かります。


死んだ者からの過去から続く渾身の念は、私が救い出し連れ出す約束を明確に理解してから止まりました。


私の涙も止まりました。



悲しみも無くなりました。



でも今日は雨がふっています。


きっとこれまで会いたくて会いたくて心で泣いた互いの気持ちが雨になったのでしょう。



旦那さんとも抱き合って一緒に泣きました。

子供たちも泣きました。



それでも
もうこの者の悲しみに対して泣くことは無いでしょう。




拍手[8回]

涙がこぼれました

昨日夢を見ました。

私のところへ来たくて来たくて仕方がない、私も一緒に居たくて居たくて仕方がない。

なのに

夢の中で何度も何度も妨害が入り

なかなか私と今居る自宅で一緒に暮らせない。



それでも諦めずに


何度もお互いがお互いを呼び合い呼応し手を繋ぎ


その結果、一緒に住めることになった。



といういわゆる霊夢を見ました。




その者が居るはずのお宅へ現実的に電話をしました。



すると既に亡くなっていたとの知らせを受けました。


亡くなった時期を聞き改めてその者と会いたくて仕方なかった時期がよみがえりました。

全ての霊現象やその時期の思い、そして今回の霊夢…
やっと繋がりました。


ただ現実的に電話の主がなぜ死ぬ前に教えてくれなかったのか
理由を計りました。


主本人が悲しみに打ちひしがれてどうしようもなかったと聞きました。


それでも
一目会わせてくれる気持ちも無かったのだろうか?


当然恨む思いが首をもたげます。
不当な理由(正確には不当な気持ち)ならその主へ向けて即座に恨みを開放することになるでしょう。

それでも相手の気持ちを計りかねました。

主、本人に会って話を聞かないうちはそうした思いが現実的ではないので自己内で温存のまま凍結してあります。


まずはその者のお墓参りへ行ってきます。

私とどれだけ一緒に居たかったのか
そうした遠隔上の交信が記憶に新しいので目に焼き付くようにして思い出します。

何度も遠隔上で問われた
一緒に居たいという思いとの交信。

当然ですがこれは霊感同士の交信です。


お墓参りに来てくれたら私とずっと一緒に居るという思いで待っている魂を連れ出してこようと思っています。

拍手[5回]

ケンカしちゃって考えさせられたこと

LINEでもホームに書いちゃったんですがちょっとケンカしてしまって、まあ仲直りはしたんですがなんだかスッキリしない感じでいました。

でもLINEのホームでYさんとHちゃんとお話しをしているうちに、謝ろうという気持ちにすとんと落ち付いた感じです。謝ろうという気持ちへ向けてくれたのはYさんです。Yさん、ありがとうございます。
ちゃんと謝ったらYさんに報告します^^emoji

誰とケンカしたとかはここでは書かないですけど、ケンカしたキッカケは相手の意味不明発言&簡単すぎる考えでして。その発言は違うよという私側からの抗議がスイッチオンという感じになりついついやってしまいました。

さてケンカの内容はどうあれスッキリしない理由ですが、自分が怒っちゃいけなかったのかなと。
なんていうか…結局怒ってしまうのって自分の器の問題じゃないですか?怒ったふりならともかく。
もう少し言葉を選んで話していればよかったなと、まあ後になって思うわけですよ、後になって。

実際どんなに頭にきたとしても怒りの表現は人格を現すとでもいうか…そんな風に常々思っているんですよ。なので、分かってたつもりだったのねというのは既に理解している部分で、しかも自分て小さいよね?と。

その気持ちをそのままLINEで書いたんですが、それをあっさりと「謝っちゃえばスッキリするんじゃない」的に言われ…。ああそうか、誤ってないからモヤモヤしてたんだということに気が付きまして。

なのでこのあとちゃんと謝ろうと思います。

ただですね、謝ることで自分が小さいよね?という問題が消滅するわけではなくてチャラになることもなくて、その反省点は今後の課題でもあるしまた謝ろうとするまでの悪かったなという思いは自分が背負うべきものであり、その上で気持ちを込めて謝らなきゃいけないなと。

心のこもらないごめんなさいはいただけないですからね。

少なくともかわいくない人間にはなりたくないですし…。


拍手[4回]

善い顔してたので安心しました^^

会いたかった人とやっと会う事が出来ました。

元気そうだったしパパの顔をしていたし何よりも幸せそうで安心しました。

ずっと心配してた相手だっただけに顔を見て本当に安心しました。


その人だけじゃないんですが会いたかった人に会うと、会う前は話したい事とかたくさんあるのに本人を目の前にして顔を見ちゃうと心のどこかで安心してしまうのか、なかなか言葉が出ないものですね。

今回もそのパターンで私の気持ちの中は安心マークで埋まってしまい、お別れしてからああそうだったアレもあったコレもあった的な感じでした。

今度会う時はゆっくりお茶ができたらいいな~

まあ、でも、パパだし。まともに考えたらなかなかそういう暇も無くなるのが当然なわけで。


たまにメールとかでやり取りして話しを聞いていると、大丈夫なのかな?と心配になってしまい電話した方が良いのかなとか考えてしまうんです。相手から大丈夫だと言われると尚更ですが、頑張って大丈夫だと言っているのかなとか無理してないのかなとか無駄に心配してしまいます。

私の場合、基本が心配性な上にその人に対して更に心配しちゃうんですが、流石にこれは心配のしすぎですかねえ。


最初にお会いした時から今日までなにひとつ変わらない気持ちでその人を人として大切に思っているんですが、今後の現実的な距離がどうであれこういう気持ちは変わらないままでいたいですね。また自分の気持ちに対しそうあって欲しいと心から願います。

拍手[3回]

除霊・呪術・霊感 占いハルカ  お店の紹介「つけめん ばんえい」

今日はお店の紹介です。



先日、仕事絡みと仕事があり都内へ行ったのですが、真夜中を前にして知人のお店へ行ってきました。

お店は代々木駅前

「つけめん ばんえい」
東京都渋谷区代々木1丁目33−1

店じまいをしている途中ですが、写真はお店の外観です。
DSC_0218_002.jpg

つけめん、美味しく食させて頂きました。

で、肝心のつけめんの写真を撮り忘れてしまいました。

お腹がいっぱいになりすぎて、幸せになったあたりで写真の存在に気が付きましたが・・遅いですよね(苦笑)

つけめん、美味しかったですよ。

機会があったら「つけめん ばんえい」へ行ってみてください。


余談です。

お店を出て、知人の車で宿泊先まで送ってもらったのですが、運転が上手すぎて驚きました。思わず「運転、うまいよね」と本人を前にしてつぶやいてしまいましたけど。

知人の気遣いでちょっとだけ観光案内をかねて、宿泊先までの移動でした。

というか・・代々木公園って結構、広いんですね。いや、かなりかな。
知人は途中、代々木公園の外周を回ってくれまして、出てきた言葉は「広い」のひと言でした。

DSC_0222_001.jpg

代々木公園、画面に収まりきれてないですよね・・・。




ところで都内へ行くと個人的に会いたい人が居すぎて困ります。いわゆるお茶したい相手ですね。

本当は時間を作って会おうと思っていたとある男性(知人です)も居たのですが、こちら側の到着が遅れてしまいキャンセルという事に。

再開するとしたら数年ぶりだったので、顔見れるのを楽しみにしていたんですが、まあ、お互いの都合というものもありますからね。それにしても残念でした。

個人的に東京へ行く事もあるので、その時はスケジュールをスカスカにした状態で、知人男性とゆっくり話せたら良いなと思ってますよ。

拍手[3回]

世の中が変わってきたのだと思う

世の中が変わったというよりも時代の変化なのだろう。

適当にやっている組織あるいは個人、または俗に言うインチキや偽者の類。
そういう人間の方が商売が上手くいっているよと思う。



数日前、とある男性とお話しをしました。
いろんな話しをしたけど、その中で上記に書いたようなこともふれました。



そして同感だと思ったのが

技術に自信のない人ほどいろんな事を事細かく書いているという、話し。

書いてるのは店舗内とか、web上とかで。



ああ、わかる。それ。



人によっては口だけで技術をカバーしようという人間もいるわけで。


それに、なんていうの。

そういう商売をしてても、案外、多くのお客ってそういうのについていたりする。

しかも本当に上手い技術を持っている人よりも、口だけ星人を選ぶ傾向に在る。



まあ

結局は・・・時代が変わったんだよ、うん。という話しになった。




何なんでしょうね・・・

時代の変化という言葉は、とても抽象的だからぴったり当てはまってはいるように思えるけど。

それをつきつめていったら脳の変化というか、新たな脳内のバグのようなものが形成されつつ在るのかもしれないし。いわゆるその走りとでもいうか。


価値観といってしまえばそれまでだけど、価値観とは本当のことから幾重にも発展したその中のひとつの結果でしかない。

だからこそ、本当のこととはなんなのだろうと、ちょっと疑問に思いました。






*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:* *:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



軒龍卑オリジナルインスピレーションカード


ninjya_004.JPG
※ コピー防止のための、画質の荒さとロゴ入りです。






「期間限定有料プレゼントのお申し込み詳細」
キャンペーン終了 と 期間限定有料プレゼント





応募期間は、12月末日まで~





軒龍卑オリジナルインスピレーションカードの関連記事

期間限定有料プレゼント インスピレーションカード について
入稿準備中~期間限定有料プレゼントの経過報告
入稿が完了しました




*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:* *:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*





拍手[0回]

占い軒龍卑のBlog




占い軒龍卑の最新情報




ハルカのぼやき






you tube

Healing Graphic arts

by: 軒龍卑













六魂祭前日の練習~ブルーインパルス







2013東北六魂祭

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵
メルマガは無料です^^
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵

メルマガ購読・解除
 


■まぐまぐヘルプ(携帯電話のドメイン指定受信方法)

http://help.mag2.com/000314.html


■携帯からの登録はコチラ

http://mobile.mag2.com/#kensaku


■検索ワード
「占い軒龍卑」





当サイトにて公開している(写真の)画像、自作画像、文章等の権利は管理人によって保護されています。

管理人の許可なく併載、転載、再配布、リンクを行うことは一切禁止とさせて頂きます。

ただし占い系のリンクは

【除霊・呪術・霊感 占いハルカ 「白月光」 】

のタイトルを明記して頂ければ勝手にリンクしてもらってOKですが、
プロフの画像を断りもなしに使うのは禁止です。その場合、抗議しますよ?

また相互リンク希望の方は下記のメールフォームからご一報ください。



クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
白月光 by 白月光 is licensed under a Creative Commons 表示 - 改変禁止 2.1 日本 License.
lovepeaceworld.blog.shinobi.jpにある作品に基づいている。






*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*

■□■スカイプ■□■



スカイプの鑑定も
受け付けています。

2012/01/22 (Sun)

■□■鑑定受付■□■

午後1時~午後8時
月~土曜日まで

日曜休み

2011/03/05 (Sat)

*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



blogの購読







□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*■□


当方は宗教団体とは一切関わりありません。

尚、宗教等への勧誘等も行なっておりません。





ネットストーカーが居ます。

ハッキリ言って卑怯者のせいで迷惑しています。


□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*■□



01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28










迷いは生きているからこそ…
















国盗りカウンタ~




kaiseki-test


アクセス解析

つぶやき

プロフィール

HN:
軒龍卑(haruka)
年齢:
48
性別:
女性
誕生日:
1969/11/06
職業:
占い師
趣味:
占い/絵(デジタルアートも含む)を描くこと/その他は密かに多趣味だったりします。
軒龍卑の近況:
なにげ修行は一生だという考えの持ち主です。
形の無いたったひとつの本当へ意識と脳が融合した状態で辿りつくことを数ある修行の中でも最低のラインと考え実践います。

それから近年の変化ですが、霊界との関係性に変化があり、有効な知識を蓄え血肉にするため日々鍛錬しています。

私生活では極力霊界の事情を持ち込まないように、仮に持ち込んだ場合は速やか且つ敏速に対応しています。

それから私はかなりの方向音痴です。
なので出張へ行くと数回に1度の割で逆方向へ移動することが…。
しかも霊視中にも方向音痴が炸裂するので、東西南北ではなく時計表示&前後左右で方角を説明します。

解析パーツ

携帯アクセス解析

リンク集

リンク希望の方はURLを明記して、メールフォームからどうぞ。(リンクフリーではありません)







作業用BGMにでも どうぞ^^☆
三角の再生ボタンをクリックで聴けます。
(無料です)

Bon Jovi
ユーチューブで音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE


track feed 白月光

育ててみようかと^^
記事の投稿で育つのだとか。
成長を見守っていてください。

H,22,12,11,現在



blog内リンク一覧
ポチッ↓↓


正確な標準時刻
Powered by pasol.net


((([\/]  軒龍卑にメールをする

(1)印の部分は必須です。未記入だとメールが私宛に届きません。(2)記号や( )、特殊文字等を入れると文字化けしてしまうので、ご注意を。

最新CM

コメントを残していきなさい(笑)って冗談です。気軽にどうぞ。



[04/18 うに]
[11/15 うに]
[12/26 うに]
[10/19 うに]
[02/01 うに]
[01/24 うに]
[11/10 うに]
[09/27 アイカネ]







※当たり前のことですが、悪戯を目的とした書き込みや荒し行為は禁止です。