白月光 私の個人的な人間関係|福島市・除霊・呪術・霊感 福島の母 占い軒龍卑 「白月光」

将棋の思考癖


001-2.JPG001-3.JPG
将棋の話をした。

私は将棋を知らない。そして、その覚える機会も無いまま今に至る。

将棋の話は


思考癖の話しだった。

ある人物の思考癖。


001-4.JPG
相手に幾つものパターンを出してもらい

約1時間近くかかり

やっと、理解することができた。



001-6.JPG
ハッキリ言って

世の中で生きていくのに

将棋の思考で生きているって何?


そう思ったけど


でも現実に存在している。

001-5.JPG




だからね

将棋をやってみようかなと思う。







ちょっとだけ……

本気で、ちょっとだけやってみようって思ったよ。

拍手[3回]

真ん中と本当のこと

ついさっきまで、とあるお人と電話で話をしていました。

まあ、もう少し詳しくいうと
昨夜から今日にかけて数回の電話のやり取りです。

ちなみに、その人には大抵のことは話してしまう、私。

で、たまにですが
ちょっとばかり小難しい話とかもするのです。

心理学的なこと

医学的なこと

哲学的なことなどなど……

そんな感じで、いろんな話しをします。うん。ジャンルは上げていけばキリがないですかね。

内容が内容だからといって、弁論大会みたいになるわけじゃないんで。

まあ、ふつうの会話だと思っています。……違うか。


で、たまたまなんですが、話の成り行き上、本当のこととは?という質問をされました。


タロットに正位置と逆位置があるけど
それらを一行でまとめたら何ていうか。

という作業を以前やったことがあると相手にいったんです。

その真ん中になっているのが本当のことだよねと。

つまり

仮にタロットだとしたら真ん中が在って

陰が強くなれば逆位置となり

陽が強くなれば正位置になる。


だから記憶の悪い私には、理詰めで真ん中を憶えてしまえば楽でしょ。
という意味で真ん中という本当を一行で出したんですよ。


それで、一行というのには訳があって。

無駄な贅肉を落とすような意味になるし

より明確な本当が浮かび上がる。


で、結果的に一行が丁度良いということでやったんですよね。


その人と話している時、自分で自分の記憶を辿りながら話したのだけれど。
日々の生活で真ん中しか考えていないかもと、相手に言いつつ再確認しました。

確かにね、日々考えることって

今は(たとえば陰がつよくなっているから)こうなっている。
じゃぁ、それを真ん中にするにはどうすればいいのか。

…だったら、○と△を足そう。

みたいな感じですかね。


まあ、仕事が仕事なんで。

もともと、そういう状態の思考癖でしたけど

仕事の年数がたつにつれて

思考の癖の強さが更にパワーアップしている気がします……。

別に、そんなことはどうでもいいんですけどね。


でもですね。

やっぱり記事として書いてみて思うんですが

真ん中という本当のことを意識するのは大切だなと思います。


だって、本当のことが明確になれば

無駄な行動も思考も無いし。

的確な判断ができますもの。

それに、意味も無く恐怖に怯えることも無いし。


こうして記事が書けたのも電話でお話してくれた人のお陰ですね。
…その人とは、ばあちゃんになっても仲良くおしゃべりがしたいです。ふふん

拍手[3回]

ぶたちゃん

うふふ。

今日、お誕生日なんですが…

お誕生日プレゼントをもらいました

091105_2354~01.jpg091105_2355~02.jpg091105_2355~01.jpg










どうです

ぶたちゃん。かぁいいよねえ。

コレをくれた人もかぁいいんだよ。


誕生日前までいろんなことが続きすぎて
疲労が蓄積されていましたが

誕生日を迎え、

少しだけ楽になった気がしています。


あっ……。

ぶたちゃんのお味は…
とても美味しかったです。

まだ、あと一個残っていますけど(笑)

なんにしても、誕生日がきたので
緊張が緩みました。

好かったですよ。ほんと。

拍手[0回]

ビーナス………

実は、前々からだんなさんに言われ続けていることがある。


えりちゃんは
おれのビーナスなんだ。

と……。

コレ聞いてさ

あーーーら。素敵。ノロケね。



ふつうは思うでしょ。

いやいや

いやいや

そんな可愛いお話じゃないんだよ。コレが。


あのさ、ビーナスとはいっても
ファミレスで有名なサイゼリ○があるでしょ。

あそこの店内にある絵を指差して言ったんだよ。


サイゼリ○のビーナスってのはね、

お腹が臨月のように下の方に垂れてて

お尻が出てて

胸が大きい。



……ねぇ。

どういう意味かわかる?



というか

あそこまで腹が垂れていないぞ。私。
妊婦さんならおめでたいことだけどさ。よく育ったよね的な。


でも


なに


私、妊婦さんじゃないんですけど。

骨と皮なんですけど。私。


つか

いつかは

このことをブログに書いてやろうと思っててね。


……きっと

だんなさんはこの記事を見て


あ゛あ゛っ
おれの悪口書いた!!!

って、言ってくるはず。


ふふふふふふ



うふふふ



はっはっはっ




つかさ、

もう

書いてしまったもんね(笑

拍手[0回]

たかが一瞬のためにする努力

なんなんでしょう。福島のこの寒さは…。

今夜は暖房器をだしましたよ。寒すぎて。

明日は、こたつ布団の用意ですね。はい……。


ところで

霊障がなくなりスッキリしたという記事をあげましたよね。
アレって、トイレネタになってしまいましたが…

でもですね

実生活に支障がでるほど凄まじいものだったんですよ。


まあ

生霊というか
生きている人間の霊というか

絡みに絡み捲くり
もつれて
ぐちゃぐちゃになっていました。

その対象になった人に対しては
別段、どうこうとかじゃなくて。
喧嘩したわけでも無いですし。

ただ

なんといっても酷かったのが
実生活にまで影響した、霊現象ですよ。

ぐおぉぉぉって
渦巻くように空間が換わり
いきなりヘビーな空間へと、スイッチオン。

あっという間に
ずずうぅぅぅぅぅっと
吸い込まれてしまう。

霊障といえば、霊障だけど。

ある時、思ったんですよね。
技に技で対抗しても
ラチが明かないよねと。

だから

その日から私は
手探りだったのだけど、人としての人間性の根底を見つめなおすことにしたんですよ。

つまり
自分の人間としての考えが甘い。

その結果

当然のように、負けてしまう。(というよりも、いたちごっこでラチが明かない)


一念発起した私。
やりましたよ、人間の根底へ向けての理詰め、理詰め…。明けてもくれても理詰めの哲学を。

そして

ある時

閃きがあり。


なんだ……

これってば

こうすりゃいいじゃんね。


と、アッサリと終了。

終わりは一瞬――。
けれど、それまでに費やした月日と思考は……約2年。膨大ですね。

それだとしても
その一瞬を完璧にするために、費やす時間と、惜しみない努力の素晴らしさを学びました。

やはり、霊的なものも智恵ですよ。智恵。
そのひとことに尽きますね。ええ、ほんとに。

拍手[1回]

ちっちゃい子って純真だね

今さっさ帰宅しました。

それにしても、どうして子供ってちょっと見ない間に大きくなったり、顔が大人っぽくなったりと…
なんとまあ成長が早いんでしょうね。

ちっちゃい子を相手にしていると
時の経過を忘れてしまいますね。

あの屈託の無い、無邪気な笑顔。

なんとも癒されますよ。

泣いていたのが笑ったりなんかすると
めちゃくちゃうれしいし。

いいですね。小さい子供のいる家って。賑やかさが違いますよ。ほんと。
子供と過ごす時って、大切ですよね。

それに子供の自己主張って
かわいらしくて。
あ、こんなこといいやがった。とか思いながらも、いじらしく感じてしまう。

まあ

だんだんと

その自己主張に

冷たさと棘が含まれてしまうこともありますが(苦笑)

いわゆる、我がままというヤツですね。

けれど、そういうのって
今だから交じり合える、大切な何かなわけで。
後でも先でもない。

だからこそ目を逸らしたりしたらいけないですね。うんうん。

拍手[0回]

精神の自由

相手が自分にとってどんな存在だったとしても

余りにもこの世の精神から離脱した思想を持たれると

距離を置き
遠くから眺めてしまうもの。

あなたの言うソレ――は
何を意味しているのと
自分なりに考えるのだけど

ことごとく自暴自棄になって

荒れ狂い

刃物のように誰彼構わず立ち向かう

そんなあなたの姿を見ると

何時の間にか
知らないうちに
ふたりの間の心が壊れてしまうものなんだね。

絶望と悔恨の中で生きていく
そういう修羅の人生も在る。

人の精神が生きていくために何を選ぼうと

それは

自由。

だから

絶望と悔恨の中が苦しいと気がふれそうだとと思いながらも
そこにいたいのなら居ればいい。

誰も止めやしない。


自分で選んだ精神の自由。

たとえ誰かに助けを求めていても
素直に助けてと言えないあなたの現実。

でも

それは

その行動というあなたの今が

この世の「不誠実」とか「裏切り」と呼ばれているものなのかもしれないよ。


修羅の精神を選んでいるあなたに
何も言うことは無い。


ただね

その代わり

この世には

選んだものの代償が必ずあるもの。

拍手[0回]

勇姿

言葉として毒を吐く。


毒は相手の体内で猛毒となり
肉体の生命力と猛毒との戦いと成り

何れ勝負がつく。



毒を吐くひとりの勇姿が

とても広い台地に

傷だらけで

剣という毒を持ち佇む。



勇姿の命を削り取った粉……命の結晶。
真心という代償。



…傷を深く負うことは
神聖なる精神への洗礼なのかもしれない……。

だからこそ
洗い清めの洗礼は
晴天が天地を支配する。




雄々しく
地鳴りする
気高き遠吠えは

必ずや心を洗い清めることだろう。

手放しの祈りと忠誠の誓いを我が胸に誓おう。

拍手[0回]

占い軒龍卑のBlog




占い軒龍卑の最新情報




ハルカのぼやき






you tube

Healing Graphic arts

by: 軒龍卑













六魂祭前日の練習~ブルーインパルス







2013東北六魂祭

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵
メルマガは無料です^^
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵

メルマガ購読・解除
 


■まぐまぐヘルプ(携帯電話のドメイン指定受信方法)

http://help.mag2.com/000314.html


■携帯からの登録はコチラ

http://mobile.mag2.com/#kensaku


■検索ワード
「占い軒龍卑」





当サイトにて公開している(写真の)画像、自作画像、文章等の権利は管理人によって保護されています。

管理人の許可なく併載、転載、再配布、リンクを行うことは一切禁止とさせて頂きます。

ただし占い系のリンクは

【除霊・呪術・霊感 占いハルカ 「白月光」 】

のタイトルを明記して頂ければ勝手にリンクしてもらってOKですが、
プロフの画像を断りもなしに使うのは禁止です。その場合、抗議しますよ?

また相互リンク希望の方は下記のメールフォームからご一報ください。



クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
白月光 by 白月光 is licensed under a Creative Commons 表示 - 改変禁止 2.1 日本 License.
lovepeaceworld.blog.shinobi.jpにある作品に基づいている。






*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*

■□■スカイプ■□■



スカイプの鑑定も
受け付けています。

2012/01/22 (Sun)

■□■鑑定受付■□■

午後1時~午後8時
月~土曜日まで

日曜休み

2011/03/05 (Sat)

*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



blogの購読







□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*■□


当方は宗教団体とは一切関わりありません。

尚、宗教等への勧誘等も行なっておりません。





ネットストーカーが居ます。

ハッキリ言って卑怯者のせいで迷惑しています。


□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*■□



11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31










迷いは生きているからこそ…
















kaiseki-test


アクセス解析

バーコード

プロフィール

HN:
軒龍卑(haruka)
年齢:
50
性別:
女性
誕生日:
1969/11/06
職業:
占い師
趣味:
占い/絵(デジタルアートも含む)を描くこと/その他は密かに多趣味だったりします。
軒龍卑の近況:
なにげ修行は一生だという考えの持ち主です。
形の無いたったひとつの本当へ意識と脳が融合した状態で辿りつくことを数ある修行の中でも最低のラインと考え実践います。

それから近年の変化ですが、霊界との関係性に変化があり、有効な知識を蓄え血肉にするため日々鍛錬しています。

私生活では極力霊界の事情を持ち込まないように、仮に持ち込んだ場合は速やか且つ敏速に対応しています。

それから私はかなりの方向音痴です。
なので出張へ行くと数回に1度の割で逆方向へ移動することが…。
しかも霊視中にも方向音痴が炸裂するので、東西南北ではなく時計表示&前後左右で方角を説明します。

解析パーツ

携帯アクセス解析

((([\/]  軒龍卑にメールをする

(1)印の部分は必須です。未記入だとメールが私宛に届きません。(2)記号や( )、特殊文字等を入れると文字化けしてしまうので、ご注意を。

最新CM

コメントを残していきなさい(笑)って冗談です。気軽にどうぞ。



[04/18 うに]
[11/15 うに]
[12/26 うに]
[10/19 うに]
[02/01 うに]
[01/24 うに]
[11/10 うに]
[09/27 アイカネ]







※当たり前のことですが、悪戯を目的とした書き込みや荒し行為は禁止です。