白月光 小学校低学年で決定するいじめ~ベテラン担任から受ける悲劇|世の中の出来事|除霊・呪術・霊感 福島の母 占い軒龍卑 「白月光」

除霊・呪術・霊感 福島の母 占い軒龍卑 「白月光」

あなたは本当の自分で生きてますか

小学校低学年で決定するいじめ~ベテラン担任から受ける悲劇

小学校低学年。赤ちゃんみたいだった我が子が肩幅よりも大きなランドセルを背負い通学していく後姿。なんとも微笑ましい光景だと思います。どこの家庭でも子供が居れば大事に大事に育てますよね。当然、笑顔だけが年中という訳にもいかないですけど(苦笑)

さて、小学校に入ると幼稚園や保育所とは違い、(児童に)あらゆる面で行動の機敏さを嫌でも強要されます。
すると、授業態度、給食、そうじ、休み時間の使い方、宿題などなど様々な面で着いていける子着いていけない子その中間に位置する子と、大まかに分類されてきます。
夏休みが明け2学期が開始すると、着いてこれない子は誰々ちゃんと誰々君というような、見えないシールを子供同士で貼り付けていくようです。

福島市内の低学年を受け持つ担任の傾向はベテランの先生が就く確率が高いのですが、他県はどうか分からないですけれど、この低学年を受け持つベテランの先生。私はこのベテランというのが曲者だと常々考えています。

※ 勿論、全ての教職の方がこれから書かんとしている事柄に当てはまるという意味ではないので、教職の方もそうではない方も、そういう考えをハルカはしているのかという意味で読み進めていってくださいね。ただし、ご意見があるようならどうぞ書き込んでください。無論真剣にレスさせていただきます。

==================================================

子供の世界は実に残虐です。だけれども、その残虐性を正義の剣を使い後ろから煽るのがベテランのラベルを付けた担任の先生。

(担任) 「はい、またA君は忘れ物をしてきました~」
(クラス児童)  A君以外の児童爆笑

↑担任の発する“また”と“A君”という言葉は呪いの呪文。
クラスを盛り上げていくために。或いは忘れ物をして怒ってA君を酷く傷つけないために。それなりの理由はあるのかも知れないけど、この担任の発想と行為。浅はか以外の何者でもない。なぜならば、終始、A君を公然と注意することでA君の心の中では、

自分は皆にばかにされている。
皆と同じようにできない。
また忘れたから皆の前で言われる。

こういった感情が連続し、いつしか、

僕はどうせできないんだ。
僕は駄目な子なんだ。
皆、僕の事が(できないから)嫌いなんだ。

という連結した感情の変化を見せます。
大抵は一学年を受け持てば自動的に二学年も持ち上がりですよね。すると、二年生半ばから後半に掛けて、身体に症状が出ます。

下痢と便秘を繰り返す。
話が止まらない。
話している意味が分からない。
落ち着いて物事を考えられない。
などなど。

こういう目に見える症状に変化していきます。
この傾向は、子供の「ウツ」だと私は確信していますが、なんせ医者じゃないので断言はできません。というよりも断言ができるのは医者のみです。

***************

幼稚園までは先生がぶつぶつと文句を言いながらも、目立っているようでなんとか目立ちません。
でも小学校は違います。集団行動は、学校とは、という規則から始まるものです。

だからといってベテランの先生が特定の子を的に掛けている。そしてその的となった子供は、学生時代という人生の中で最高に長い時間をいじめという代償に代えられ、苦しみ続けなくてはいけない。
そんなのがベテランだからと威張れることだろうか。
先生として当たり前の事をしています。とは、言い逃れ。
だって、それが切欠で(児童が)苛め抜かれているという事実を私は無数に見てきたもの。

一歩間違えば生涯いじめ抜かれ、死ぬより酷い思いをする子供が居ると自覚できないのだろうか。
本当にこの状況は、ベテランと言える年齢の先生に多いのだ。

低学年の子供を持つ人がいるのなら、今一度、我が子とよくよく話すといいよ。
大抵ね、「コイツは遅いんだ」っていうレッテルを子供同士で貼られるから、話をしていても何から話していいのか分からなくなるんだよ。つまり、話すことまで遅いし訳が分からないということを常に学校内で言われている可能性が高い。まさに、正義の仮面の下で行なわれている生贄の儀式だね。

だから、きっとやっちゃっている人は多いと思うけど――、
子供の話を異常に簡潔に整理して、子供のしどろもどろの話を聞かずに強制終了しちゃっている。
そういうことって多いと思うんだよね。
まだ間に合うならちゃんと話し合ってみよう。

担任に直談判できる状況なら強気で発言してさ。で、もし間に合うなら子供としっかり向き合おう。
それでも状況は変わらないかもしれないけど、生きる希望を子ども自身は持てるようになる。それは大きな変化だしどんな変化なんかよりも最高の変化だから。まずは話し合いから、ね。
 

*********************************************************************

私が小学校の頃は記事に書いたようなことを言われるのが極々ありふれていました。
だったらなぜにあんな風に記事にしたの? と、思うよね。それは今と昔じゃ時代が違っている。そのひと言に尽きるんだよ。

例えば私が小さい頃にそんなことを担任に言われたりしたら、恥ずかしい。それで母親に愚痴言って終わり。
今の子供もそうかもしれないよ。それも表面的な行為のみ。

でもね、私は子供の時に好きな事やっていたよ。よく親に怒られて、でも、今の子供って本当の意味で好きな事をできているのかな…。

例えば折り紙ひとつにしても、これを使ったら、もう無くなっちゃうし買ってもらえない。この心境が私の小さい頃は有り触れた光景。
じゃぁ、今は?
無くなったら買えばいいよね。買えなかったとしても他の子は友達は直ぐに買ってもらえるよ。
もう、この地点で時代が大きく違っているんだよ。

それから事例をもうひとつ。とてつもない事例だから物凄く批判されそうだけど、分かりやすさを重要視して書きますね。私が子供の頃は犬にはご飯の上に残り物のおかず(おかずは何でも有り)だった。猫にはご飯と鰹節。でも今はドッグフードやキャットフード。しかも玉葱は食べさせちゃ駄目とかチョコレートも駄目とかあるでしょ。昔はそういう情報もあったのかもしれないけど知らなかった。でさ、今もそういう食事を与えている人もいると思うのね。
だけれども、犬も猫もドッグフードとキャットフードを食べる為の体質に変化していると思うんだよ。
つまりは、ドックフード以外のものを多量に与えると早死にするとかさ。昔はそんなんでも長生きしていたと思うんだけどね。
これも時代の変化でしょ。

現代は値段は別として何でも欲しいものを買ってもらえる時代。だからといって我慢は我慢で教えるのは当然必要。けど、自分が言われた我慢しなさいの状況と今の子供が言われる我慢しなさいは、かなりの開きがある。道徳的に意見したい人もいると思う。それはきっと私も同意するよ。だけどね、今言いたいのはそんなことじゃなく、既に変わってしまった時代とその今の時代を生き抜いている子供。この両者を客観的に見た場合の話。

何をどうあがいても、既に通用しなくなった「我慢しなさい」が、人によっては存在しているはずだよ。ということ。

だからといってそれは時代が変わっても…と思うかもしれないけど、もしかしたら生きた化石的な発想である可能性もあるんだよというだけ。

結果先生に的にされたら最後(いじめの習性が激変しているから)、儀式の生贄になってしまうんだということを言いたい。

現代のいじめを語っている人間で本当のことを見抜いていると感じた人は片手もいない。
大人の推測した妄想で「現代のいじめとは…」なんて偉そうなことを講演している人もいるけど、殆ど的外れ。

その的の外しかたって、自分が学生の頃に
「今の子供は○○○で××だから△△△になるんだ」

なんて偉そうに鼻を膨らませてほざいていた大人がいたでしょ。
ばかにしたでしょ。
お前、なにもわかってないのな、本当の事を見る能力無いんだろ。

そういう思いと同じだと思うよ。
そのうち今のいじめの生態系も書こうと思っているから、必要だと思う人は待っててください。

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

占い軒龍卑のBlog




占い軒龍卑の最新情報




ハルカのぼやき






you tube

Healing Graphic arts

by: 軒龍卑













六魂祭前日の練習~ブルーインパルス







2013東北六魂祭

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵
メルマガは無料です^^
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵

メルマガ購読・解除
 


■まぐまぐヘルプ(携帯電話のドメイン指定受信方法)

http://help.mag2.com/000314.html


■携帯からの登録はコチラ

http://mobile.mag2.com/#kensaku


■検索ワード
「占い軒龍卑」





当サイトにて公開している(写真の)画像、自作画像、文章等の権利は管理人によって保護されています。

管理人の許可なく併載、転載、再配布、リンクを行うことは一切禁止とさせて頂きます。

ただし占い系のリンクは

【除霊・呪術・霊感 占いハルカ 「白月光」 】

のタイトルを明記して頂ければ勝手にリンクしてもらってOKですが、
プロフの画像を断りもなしに使うのは禁止です。その場合、抗議しますよ?

また相互リンク希望の方は下記のメールフォームからご一報ください。



クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
白月光 by 白月光 is licensed under a Creative Commons 表示 - 改変禁止 2.1 日本 License.
lovepeaceworld.blog.shinobi.jpにある作品に基づいている。






*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*

■□■スカイプ■□■



スカイプの鑑定も
受け付けています。

2012/01/22 (Sun)

■□■鑑定受付■□■

午後1時~午後8時
月~土曜日まで

日曜休み

2011/03/05 (Sat)

*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



blogの購読







□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*■□


当方は宗教団体とは一切関わりありません。

尚、宗教等への勧誘等も行なっておりません。





ネットストーカーが居ます。

ハッキリ言って卑怯者のせいで迷惑しています。


□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*■□



06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31










迷いは生きているからこそ…
















kaiseki-test


アクセス解析

バーコード

プロフィール

HN:
軒龍卑(haruka)
年齢:
49
性別:
女性
誕生日:
1969/11/06
職業:
占い師
趣味:
占い/絵(デジタルアートも含む)を描くこと/その他は密かに多趣味だったりします。
軒龍卑の近況:
なにげ修行は一生だという考えの持ち主です。
形の無いたったひとつの本当へ意識と脳が融合した状態で辿りつくことを数ある修行の中でも最低のラインと考え実践います。

それから近年の変化ですが、霊界との関係性に変化があり、有効な知識を蓄え血肉にするため日々鍛錬しています。

私生活では極力霊界の事情を持ち込まないように、仮に持ち込んだ場合は速やか且つ敏速に対応しています。

それから私はかなりの方向音痴です。
なので出張へ行くと数回に1度の割で逆方向へ移動することが…。
しかも霊視中にも方向音痴が炸裂するので、東西南北ではなく時計表示&前後左右で方角を説明します。

解析パーツ

携帯アクセス解析

((([\/]  軒龍卑にメールをする

(1)印の部分は必須です。未記入だとメールが私宛に届きません。(2)記号や( )、特殊文字等を入れると文字化けしてしまうので、ご注意を。

最新CM

コメントを残していきなさい(笑)って冗談です。気軽にどうぞ。



[04/18 うに]
[11/15 うに]
[12/26 うに]
[10/19 うに]
[02/01 うに]
[01/24 うに]
[11/10 うに]
[09/27 アイカネ]







※当たり前のことですが、悪戯を目的とした書き込みや荒し行為は禁止です。