白月光 プライベート|福島市・除霊・呪術・霊感 福島の母 占い軒龍卑 「白月光」

黙とう

CGに祈りを込め描きました。




c4a462e5.jpg


家族と連絡が取れない被災地の人たち。なんとか無事に連絡が取れて欲しいです。





東日本巨大地震により亡くなった方へ黙祷をささげます。





拍手[3回]

無事です

今のところ家族全員無事です。


メール及びコメントによる安否確認の連絡、ありがとうございます。


拍手[2回]

私の作品とだんなさんの作品

ぼつぼつした筒状のやつは明かり取り。



電球を取り付けたら、明り取り(ランプ)の画像をアップしますね^^☆


三角のほうは、コツコツ・・・と音が鳴る風鈴。





白蛇の置物。目を入れてから、私の親へ届ける予定。






緑ぽっい茶系のものは、だんなさんが作った蓋付きカップ。




今回は無事に手元へ届きました!!!(v^∀°)



拍手[5回]

じゃんけん大会で勝ったことより、おばちゃんから貰ったコーヒーが1番

昨日は、体調回復を狙い温泉に行ってきました。

行き先は、福島県南相馬市原町にある、日帰り温泉「新田川温泉はらまちユッサ」。今回で2度目の入館。

ユッサの温泉に入ると、肌が滑々に変わるんですよね。
今回も期待通り変わってくれました。流石です。

で、たまたまなんですが、ユッサで「じゃんけん大会」が開催されたんです。

丁度、ご飯して休憩したんで、お風呂に入ろうと歩き始めたら

お姉さんが元気良く「じゃんけん大会を始めますよ――!!!」と
こちらの顔を見ながらにこにこするもんだから

ほいじゃあ、じゃんけんしようということになり。

だんなさんと私でちょこんと並んでみました。


でも
一番乗りは抵抗が在るんで

自分から(じゃんけん大会を)やりたいと、だんなさんにけしかけておきながら

私は二番目ねっとふざけたことを私はほざきつつ

暫し、始るのを待ちました。

じゃんけん大会が始まり

お姉さんは「最初はグーっ……」と、体までひねって何やら本気モード。

しかも、だんなさんが勝ったんだけど、その瞬間、

「うわぁっ!!負けたっ!!!――― あ、、、おめでとうございます」

とかいって、、、完璧に本気だし

それじゃあ、私も本気でいくぞと順番待ちの間に腹を括り。

いざ勝負。

お姉さんに「私、勝つから」の無言の視線を笑顔と共に飛ばし。

お姉さんはその視線に一瞬真顔となり、「負けないわよ」らしき視線を送り返してきた。

ほいで、
結果はめでたく勝ちました(ぱちぱち)。


しゃんけんで勝ったらくじ引きをして景品を貰うんだけど


だんなさんはハンカチを
100430_2241~01.jpg










私は入泉券をゲット。
100430_2240~01.jpg










みんなの注目の中

にこにこしながらお風呂に入り

どれどれ髪も乾かしたし休憩室にそろそろ戻ろうかと思っていたら
洗面台のところにいたおばちゃんに声を掛けられました。

券は何枚入っていたの?とか、そんな感じのことを聞かれ。

でも私は、、、本当は、すし太郎かMAXコーヒー(←景品です)が欲しかったんだといったら
大笑いされて。

いや、だって、ほんとに欲しかったんですもの。

だって、すし太郎だったら、今夜のごはん楽だし。
MAXコーヒーはバニラ味らしく、飲んだこと無いから飲んでみたいし。

その説明をしたら、更に爆笑されたのはいうまでも在りません。

まあ、おばちゃんとそんな感じでお話をして、お風呂から出てきたんですよ。

それでね、そのあと、外で飲み物を飲んで休憩していたんです。

そうしたら
さっきのおばちゃんが、にこにこしながら歩いてきて

あげるわと、MAXコーヒーを置いてってくれたんです。

しかも2本も、、、。
100430_2241~02.jpg










なんか、ハンカチも入泉券もめちゃ嬉しかったけど

おばちゃんからもらったコーヒーが1番嬉しかったな。


*****************************************************************
風邪は大分回復してきました。が、まだ完全ではないです。
でも、ゴールデンウィーク明けには仕事を開始します。
というか、そのつもりです。
 
*****************************************************************

拍手[4回]

ありがとうございました

前記事にも書きましたが

最後まで残っていたパグの里親が決まりました。

私の泣きつきに快く応じてくれたプライベートな関係の人たちにも
ここでの呼びかけから無償で力を貸してくれた人たちにも
呼びかけから、犬たちを心配してわざわざ電話をしてくれた人たち。



本当に心から感謝しています。



本気で心配してくれて、

本気でどうにかしようと動いてくれて、

本当に救われた気持ちでした。


ありがたくて、ありがたすぎて、なんどか涙が流れました。





本当にありがとうございました。


言葉に言い表せないほどに感謝しています。





軒龍卑(ハルカ)

拍手[5回]

パグの里親が決まりました

本日、最後まで残っていたパグの里親が決まりました。

おじいちゃんとおばあちゃんが待ち合わせ場所に来てくれました。


他の犬たちに関しては、里親希望の人を一目見て即決で里子に行っているんです。が、
パグだけは、これまでに何人かの里親希望の人と会っているんです。


パグは後ろ足が悪いので

里親希望の人がパグと対面し
パグの足を見たその瞬間の
ちょっとした動揺が手に取るように伝わってきていました。


その微々たる動揺は、後々大きな波紋へとなりうるものでもあります。

なので、即決できなくて。

でも、里親になってくれたおじいちゃんとおばあちゃんは

なあんだ、このくらいなら大丈夫だ、とサラリといってのけました。

そして、これまでに10頭以上のパグを飼っていたのだと、そういいました。
しかも、ここ最近、飼っていたパグが亡くなったばかりだそうで、、。


パグって独特なんですよ。

喉の構造と脳の構造、骨格、気性などなど。
犬を飼いなれていても、パグを飼うとなると、また別というか。なんせ特殊なんですよね。

だから、安心して迷わず里子に出しました。


それから

本当は、書きたくても書けなかったことがあります。

ぱぐ、まるちゃんからいわれつづけていたことがありました。

お母さんとずっと一緒に居るんだ。
まるちゃんはお母さんが大好きなんだ。

そう、まるちゃんから(霊的な意味で)いわれていました。

でも、そんなことしたら(ずっと一緒に居たら)、保健所に行くことになるのだと私が伝えると

なにひとつ動揺もせずに、

そんなのはいいのだと。ずっと一緒に居るから大丈夫なんだって、、、。

まるちゃんが大きく見えましたね。

涙が止まらなくなりましたよ。あの時は、ひとりで泣いてしまいました。


だからこそ、本気で里親を探しました。


それと、なんていうのかな、里親の人たちに会うための準備だったのか
3日ほど前から足の力が急に幾らか戻り、
てくてく歩く程度だったのが、早歩きをするくらいまで緩和していました。


動物は、純粋ですよね。

なんの混じりも無く信じてくれる。愛してくれる。

その気持ちに決して恥じることも無駄にすることも無く、これからの人生を歩いていきます。

そして、まるちゃんの里親の人は、気軽に会いに行けるような仕事をされているところなので
会いにいこうと思っています。

拍手[11回]

里親の人に会ってきました

今日の夕方、無事に里親の人と会ってきました。

始め、息子が犬を欲しいのだとお母さんから電話があり
息子とはいっても学生ではないのですが、息子さんは犬がとても欲しかったそうです。

ただ、その家では、これまでに犬を飼ったことがなくてとのことだったので
ペットの美容院は別としても、ドッグフードと髪留め、ペットシーツをペットショップで購入し
リードと首輪も新調しました。

予断ですが、、、
ヨークシャは、今まで病気ひとつせずに元気だったので、
祈りを込めて何時までも元気で居てくれるようにと首輪とリードを買いました。

そして
夕方、待ち合わせの場所に行くと母子ふたりで待っていてくれました。

また、そこに行くまで、ヨークシャは鳴き声ひとつ出さずに車に乗っていました。
何時もは、「うるさい、ももっ」って叱られるのに、、、
わかるんですよね。こういうのって。

しかも、お別れの時にも鳴かなくて。
ずっと顔を見ているだけで、、、

知らない場所でちょっとでも放置されると、
さびしくていつも吠えまくっていたくせに、、、

なんか、もう、いじらしくて。

お別れしてから、ただ、ただ、車の中で涙が流れてきました。



まあ、でも、、、

その後、仲良く暮らせているのか気になるし
犬を飼うのが初めてというのもあるし

なので
一応、2、3日したら、里親の人に連絡をいれてみようと思います。

拍手[8回]

本日、里親の人と

会うことになりました。

今回、貰われていくのはヨークシャテリアです。

ただ、まだ会っていないので
正式に決まったわけではないです。


なので

また

ハッキリしたら記事を書こうと思います。


そして、家に一匹だけパグが残りました。

ヨークシャは今現在、ペットの美容室に行っていますが、
終わり次第、そのまま里親になりたいという人のところへ連れて行きます。

美容室に連れて行く前に
パグとヨークシャはお別れのあいさつをしました。

そういう瞬間って、動物はわかります。

言葉は無かったけど

心と心で交わした言葉があったように感じました。


パグはヨークシャが居なくなって
悲しむどころか

安心して

ホッとしていました、、、。

私が傍に行っても気付くことも無くひたすら寝ていたんです。


自分の心配より
ヨークシャの心配をしていた、パグ。

優しさや思いやりは
人間だけが持つものじゃない。

犬にも猫にもしっかりとあるものですよね。

心が張り裂けそうです。

拍手[5回]

占い軒龍卑のBlog




占い軒龍卑の最新情報




ハルカのぼやき






you tube

Healing Graphic arts

by: 軒龍卑













六魂祭前日の練習~ブルーインパルス







2013東北六魂祭

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵
メルマガは無料です^^
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵

メルマガ購読・解除
 


■まぐまぐヘルプ(携帯電話のドメイン指定受信方法)

http://help.mag2.com/000314.html


■携帯からの登録はコチラ

http://mobile.mag2.com/#kensaku


■検索ワード
「占い軒龍卑」





当サイトにて公開している(写真の)画像、自作画像、文章等の権利は管理人によって保護されています。

管理人の許可なく併載、転載、再配布、リンクを行うことは一切禁止とさせて頂きます。

ただし占い系のリンクは

【除霊・呪術・霊感 占いハルカ 「白月光」 】

のタイトルを明記して頂ければ勝手にリンクしてもらってOKですが、
プロフの画像を断りもなしに使うのは禁止です。その場合、抗議しますよ?

また相互リンク希望の方は下記のメールフォームからご一報ください。



クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
白月光 by 白月光 is licensed under a Creative Commons 表示 - 改変禁止 2.1 日本 License.
lovepeaceworld.blog.shinobi.jpにある作品に基づいている。






*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*

■□■スカイプ■□■



スカイプの鑑定も
受け付けています。

2012/01/22 (Sun)

■□■鑑定受付■□■

午後1時~午後8時
月~土曜日まで

日曜休み

2011/03/05 (Sat)

*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



blogの購読







□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*■□


当方は宗教団体とは一切関わりありません。

尚、宗教等への勧誘等も行なっておりません。





ネットストーカーが居ます。

ハッキリ言って卑怯者のせいで迷惑しています。


□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*■□



11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31










迷いは生きているからこそ…
















kaiseki-test


アクセス解析

バーコード

プロフィール

HN:
軒龍卑(haruka)
年齢:
50
性別:
女性
誕生日:
1969/11/06
職業:
占い師
趣味:
占い/絵(デジタルアートも含む)を描くこと/その他は密かに多趣味だったりします。
軒龍卑の近況:
なにげ修行は一生だという考えの持ち主です。
形の無いたったひとつの本当へ意識と脳が融合した状態で辿りつくことを数ある修行の中でも最低のラインと考え実践います。

それから近年の変化ですが、霊界との関係性に変化があり、有効な知識を蓄え血肉にするため日々鍛錬しています。

私生活では極力霊界の事情を持ち込まないように、仮に持ち込んだ場合は速やか且つ敏速に対応しています。

それから私はかなりの方向音痴です。
なので出張へ行くと数回に1度の割で逆方向へ移動することが…。
しかも霊視中にも方向音痴が炸裂するので、東西南北ではなく時計表示&前後左右で方角を説明します。

解析パーツ

携帯アクセス解析

((([\/]  軒龍卑にメールをする

(1)印の部分は必須です。未記入だとメールが私宛に届きません。(2)記号や( )、特殊文字等を入れると文字化けしてしまうので、ご注意を。

最新CM

コメントを残していきなさい(笑)って冗談です。気軽にどうぞ。



[04/18 うに]
[11/15 うに]
[12/26 うに]
[10/19 うに]
[02/01 うに]
[01/24 うに]
[11/10 うに]
[09/27 アイカネ]







※当たり前のことですが、悪戯を目的とした書き込みや荒し行為は禁止です。