白月光 My thought(私の思想)|除霊・呪術・霊感 福島の母 占い軒龍卑 「白月光」

除霊・呪術・霊感 福島の母 占い軒龍卑 「白月光」

あなたは本当の自分で生きてますか

命在る者が命を貰い命を繋ぐ―食について

食を楽しむ事。それは生命力そのものでもあるかと思う。

命在る者が命を貰い命を繋ぐ。

食とは
より楽しんでこそ、命としての本当の意味を成すのだと思う。



何事でもそうかもしれないけど

これだけしかないから、これしかできないのではなくて、
コレだけの素材で何ができるかという、その発想が大切なのかもしれないと思う。

こうした場合の発想は食の彩りと共通している部分もあって、
食の彩りが人の生き様だとも言える。
また食の彩りはその人の人間性が表れているとも言えるもの。


食とはただただ腹を満たすのではなく心と体を満たす必要が在ると、そんな風に思う。

拍手[2回]

プライド……

誰かを愛することは誰もができることではなくて
愛することを選んだ場合、自分の中の自分の法則や常識が変わってしまうことも含めて、受け入れたことになるわけで。

それってナニカを手放すというひとつの法則ができる。

自分だけの法則は、たまにひとり歩きをしたりする。


自分の中の法則も常識も変えずに愛を育みたいと、無意識か意識的か分からないけど思い込んでしまう事が在る。

その場合それ以上の愛を育む事は不可能となってしまう。
愛とは自分の中のプライド(自分の中の法則と常識の事。いわゆる自分はいつでもこうだから、というプライド)を捨てないと育めないものだから、結果的に当たり前のように破局が顔をだしてしまうもの。

だからといって誰彼構わず自分という本質を抜きにして変容ばかりしていたら、それはそれで愛ではなくなってしまう。しかもこの場合は、長年、自己内に存在している怯えや恐怖を紛らわせるための代理(代理=愛する相手のこと)でしかない事もある。

だからこそ思う。

本気で誰かを愛する事とは心の中で巣食っている歯車の回転を止める事が出来る、ひとつのカギでも在るのだと。


無駄なプライドは時に自分の心を死へと追いやる武器となるもの。
それゆえ素直な気持ちで寄り添う気持ちが、大切だと心から思います。

拍手[2回]

願い続ける気持ち

007.JPG

決して負けない意思を持つんだ…




そう願い続け

そう在り続けるための
自分を信じる自分が居てくれたら

いつか必ずやり遂げる事が出来るんじゃないかと思ったりする。

拍手[2回]

友達と彼

とある瞬間の会話。




「私はいざとなったら彼よりも友達を選びます」




そして私は言った。

「本当に困った時に最後まで面倒を見てくれるのは誰ですか?」と。




願いと現実は違うもの。そういうものかと。





拍手[3回]

世の中の変動-集合と単体

福島市民の動きに変化が出てきています。
動き方が今までのそれとは明らかに違う。

復興に向けて立ち向かうために移転や開店などの動きをする者もいれば
他県の被災者の支援にあやかり移動をする者も居る。
うちの直ぐ近くの住人は昨日、引っ越したようで。家の中はもぬけのからでした。

ホットスポットも次々に出現しているらしく、その区域住民しか知らないような情報もしばしば。

今後、放射線の問題はどうなっていくんでしょうか。

まあ、どうなったとしても生きていくために日々の生活を繰り返すことしかできないと思う。原発に反対したとしても、原発に伴なうナニカに講義したとしても、誰しも自分の生活というものがあるわけで。


なにをしたいかというのが無ければこの世の波に流れ流されていくだけ。
別に被災者だけの話しでは無いのだけど、なにをしたいのかという思いが無いと路頭に迷う事にもなる。


企業的な意味での上層部のことではなく、今の日本で起きている市民がやっていること。
地核から変化を表す動きのようだと感じる。
これが表面に出てくるのは10年とかの歳月を必要とするわけで。
10年後は10年前の動きにより10年後の自分の環境を良くも悪くも拘束するもの。
まあ、その間々に運命が霊的に稼動しているというだけで。
10年前という原因により結果的に10年後の拘束、基本的には人の波のパターンなんじゃないのかと思ってる。

いわゆる流行も今言った人の波のパターン、かと。


世の中を見据え海へ飛び込むようにして波に乗るのは大切だけど
だけれども合わないピースを無理矢理はめるみたいに、世の中という巨大な渦の何処かに自分の気持ちを後付でこじつけると、世の波に簡単にさらわれてしまうもの。


ゆえになにをしたいのかという中心が無いと溺れてしまうものだと思う。

拍手[4回]

恋そして愛

恋をしている人はきれいだと思う。

輝いている。

疲れていたとしても何かが違う。


自分が誰かを愛するという愛に満たされた人は
心に余裕が在る。

大木のような不動のナニカを感じる。


愛する気持ちは大切だと思う。
人生の全ては様々な愛という密度により支配されていると、そう思えたり。


愛する誰かの思いがどこにあったとしても
愛する人を愛しぬく事。
何にも優る人生の宝だと思います。



拍手[1回]

愛について

恋愛はふたりでするもの。

愛は自分ひとりでも愛し続けてしまうもの。



愛と愛が絡み合った場合、矛先が違えば火花が散り。
また灰になるようにして昇天することもあるだろう。


愛にも強さの度合いと癖があって

そこにタイミングという運が重なり

現実を動かしていく。


運命の人という呼び名は幾らでも後から書き換えられるもので
今在る思いが大切だと思う。


愛する思いに恥じない自分でいれること。
その気持ちだけが愛の純度を高めていくもの。そういうものかと思う。


拍手[3回]

目的という視点からマイナス思考を少しだけ考察してみた

マイナス思考という言葉はよく耳にします。

やりたいけど、やったとしてもダメかもしれないし。
この言葉は俗に言うマイナス思考でもあるかと。

すなわちヤルと言えない、言い切れないということでしかない。
結局は本気じゃないからだとか、そうした視点からの考えをちょっとリセット。


仮に受験生がいて

「絶対にこの大学に入る」
「この大学に入れたらいいな」

このふたつには少なくともふた通りの人生が存在する。
前者の意味在る数年間と、後者の意味無き数年間。

そこで意味無き数年間となった後者を、分析。

入りたい

勉強が大変

今の学力では無理かも

入れたら良いな(希望または希望的観測)
※希望:入るではなく、入りたい、入れたら良いな。
※希望的観測:こうなったらいいなということを都合良く当て嵌めてみること。


という目的無きものでしかなくなってしまう。
目的が無いという事は、目的に対しての結果は出ない。
出るのは目的に関係なく行動した事への結果がでる。

このマイナス思考と呼ばれている言葉たちって、大抵がやる前に自分で結果をだしているんじゃないのかなって思うんですがどうでしょうか。
マイナス思考というよりは、目的が無くてただの希望なのだから曖昧なものへは曖昧な結果がでるはず。


ということは、それって自分の気持ちではないということにもなる。いわゆる不純物が多すぎる状態とでも言うか。


つまるところ本心は他に存在しているのだと言えるかと…。


だって希望と目的は違うわけで。


ちなみに

入 り た い となぜ言葉が出るのかを追求していけば分かるかと。
入 る のではなく、入 り た い と言葉を出す時に引っかかっている物事。入れないかもしれないからというだけで、入ると言い切れていない場合もあるんじゃないかと思う。
入れないかもしれないというソレは自分の中で在りもしない結果を言っているというだけで、実際の本心ではないという事もあると思う。 


なにがあってもヤルと決める事を意思ともいう。しかし意思の前に気持ちが本気かどうかということだけなんじゃないのとも考える。なにも本気じゃないのがいけないということじゃなくて、それが今の本気の度合いなんじゃないのかという意味での話し。すなわち入りたいとか、入れたら良いなというのは、曖昧な気持ちを無視して(できないかもしれないと)言い訳をしているような、そんな状態になっていることもあるかなと。
また別の視点からいけば気持ちが固まっていないと、言える事もある。


目的と、目的だと思い込んでいることとは、似ているように感じるけど大きな違いが在る。結果的に対極な意味にしかならないものではないのかと。
世の中では、目的だと思い込んでいるもの、つまり目的では無いものを目的と称しをマイナス思考という括りで簡単に済ませているようにも思えたりするのですが…。



死についてのテーマ、そして目的についてのテーマ。今の私の課題です。



拍手[2回]

占い軒龍卑のBlog




占い軒龍卑の最新情報




ハルカのぼやき






you tube

Healing Graphic arts

by: 軒龍卑













六魂祭前日の練習~ブルーインパルス







2013東北六魂祭

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵
メルマガは無料です^^
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵

メルマガ購読・解除
 


■まぐまぐヘルプ(携帯電話のドメイン指定受信方法)

http://help.mag2.com/000314.html


■携帯からの登録はコチラ

http://mobile.mag2.com/#kensaku


■検索ワード
「占い軒龍卑」





当サイトにて公開している(写真の)画像、自作画像、文章等の権利は管理人によって保護されています。

管理人の許可なく併載、転載、再配布、リンクを行うことは一切禁止とさせて頂きます。

ただし占い系のリンクは

【除霊・呪術・霊感 占いハルカ 「白月光」 】

のタイトルを明記して頂ければ勝手にリンクしてもらってOKですが、
プロフの画像を断りもなしに使うのは禁止です。その場合、抗議しますよ?

また相互リンク希望の方は下記のメールフォームからご一報ください。



クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
白月光 by 白月光 is licensed under a Creative Commons 表示 - 改変禁止 2.1 日本 License.
lovepeaceworld.blog.shinobi.jpにある作品に基づいている。






*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*

■□■スカイプ■□■



スカイプの鑑定も
受け付けています。

2012/01/22 (Sun)

■□■鑑定受付■□■

午後1時~午後8時
月~土曜日まで

日曜休み

2011/03/05 (Sat)

*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



blogの購読







□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*■□


当方は宗教団体とは一切関わりありません。

尚、宗教等への勧誘等も行なっておりません。





ネットストーカーが居ます。

ハッキリ言って卑怯者のせいで迷惑しています。


□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*■□



06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31










迷いは生きているからこそ…
















kaiseki-test


アクセス解析

バーコード

プロフィール

HN:
軒龍卑(haruka)
年齢:
49
性別:
女性
誕生日:
1969/11/06
職業:
占い師
趣味:
占い/絵(デジタルアートも含む)を描くこと/その他は密かに多趣味だったりします。
軒龍卑の近況:
なにげ修行は一生だという考えの持ち主です。
形の無いたったひとつの本当へ意識と脳が融合した状態で辿りつくことを数ある修行の中でも最低のラインと考え実践います。

それから近年の変化ですが、霊界との関係性に変化があり、有効な知識を蓄え血肉にするため日々鍛錬しています。

私生活では極力霊界の事情を持ち込まないように、仮に持ち込んだ場合は速やか且つ敏速に対応しています。

それから私はかなりの方向音痴です。
なので出張へ行くと数回に1度の割で逆方向へ移動することが…。
しかも霊視中にも方向音痴が炸裂するので、東西南北ではなく時計表示&前後左右で方角を説明します。

解析パーツ

携帯アクセス解析

((([\/]  軒龍卑にメールをする

(1)印の部分は必須です。未記入だとメールが私宛に届きません。(2)記号や( )、特殊文字等を入れると文字化けしてしまうので、ご注意を。

最新CM

コメントを残していきなさい(笑)って冗談です。気軽にどうぞ。



[04/18 うに]
[11/15 うに]
[12/26 うに]
[10/19 うに]
[02/01 うに]
[01/24 うに]
[11/10 うに]
[09/27 アイカネ]







※当たり前のことですが、悪戯を目的とした書き込みや荒し行為は禁止です。