白月光 今繋がっているあなたに贈る言葉|福島市・除霊・呪術・霊感 福島の母 占い軒龍卑 「白月光」

怯えているあなたへ

http://mainichi.jp/select/today/news/20110319k0000e040059000c.html
(毎日JPより)

日本を信じよう。
ちゃんと物事は稼動しています。

誰かの情報、世の中の情報、それはそれで貴重ですが自分の意思を持って動きましょう。




戦後最悪の死者を出した東日本巨大地震。

それでも日本はこうして生きています。



原子力発電所のことにしても誰もが知らんフリできるわけではなく。
政府がナニカを隠していたとしてもなんだったとしても、この状況がいやなら最悪は海外へ逃げればよいわけで。



自分の意思。それは多くの気持ちの中から選び抜かれた、一点の思いです。

気持ちをしっかり持って、逃げるなら逃げる準備と実践への行動。留まるなら留まるで覚悟の上の対策を。

1番良くないのは逃げる意思も留まる意思も曖昧に放置し、情報だけに耳を傾けていればどうにか救われると考えること。
また、そういう経過からの決断を決断とはいわず、流されていると表現するのです。


誰もが同じ目に合ったとしても、誰もが同じ結果にはなりません。
自分のことです。
自分自身がなにをしたいのかをちゃんと考えましょう。



拍手[4回]

強いとはどういうことなのか

守るものがあるから強い。確かにそうかもしれない。


だけれども自分が弱いことを理解したその瞬間が、結果的に強いとなる。


動物の本能。自分より強いと分かっている相手を襲わない。

しかし時に窮地へ追い込まれれば、反撃をするしかない。

弱さを知らない者は餌食になる。

弱さを知っていても餌食になる。


この地球で人として生きていくには
自分を今以上に解放することが必要なのかもしれない。

開放とは

ひとりでできると思い込むこと

強いと思い込むこと

弱さを否定すること

そうした心の構えと向き合い、手放すこと。それが開放。


自然の摂理に適う者は無く。
自然の摂理に抗う者は命を枯らすことを望み生きることとなる。


それゆえ強くなろうとして強くなることは不可能。
弱さを理解し続けることが、結果的に強いとなるだけのこと。


ただそれだけのこと。



拍手[2回]

東日本巨大地震――被災地のあなたへ

生きている人を救えるのは医者だけ。
医者以外の人間は、ただただ祈るのみ。

命は幾つも無い、たったひとつ。


だから大切なのは分かる。


それでも生かされている意味は目の前にありすぎて、気が付かなかったりする。


たくさんの苦悩に掻き消され
命の意味を忘れてしまうことがある。


たとえ今がそうだとしても

辛い時だからこそ今までがんばってきた自分の成果を発揮しよう。


これまでがんばれた自分を信じよう。


泣きたいなら泣きながらでいいから、踏ん張るしかない。

生きていれば踏ん張り続けなきゃいけない時が、必ずあるのだから。


足掻いてもどうにもならないことに振り回されるのではなく
こんな時だからこそ、本当の真実を見つめ続けよう。


慌てて焦って、いつも悪かったなって反省してしまうような思いがあったなら
今ここで乗り越えよう。

自分に勝つことが今を変えていく。

それはひたすらがんばってきた自分だけを信じて行動することでしかないはず。
それに、実際それ以外になにもできないでしょう。

がんばってきた自分だけを信じよう。
今の思いが変われば未来は確実に変わる。
どうにもならないことがあったとしても、それでも確実に未来は変わる。


今ココで気持ちを乗り越えなかったら
その先に何が待っているか分からないのに、もしも最悪の結果がきたら今以上に辛くなるはず。



人の生き様は、結果がどうなるかじゃない。
どう生きるかという気持ちなのだから。



拍手[1回]

ありがたいのひと言に尽きます

優しさが染みて、腹の底から泣いたことはいくらもあった。

でも優しさに心が折れそうになったことは無かった。


今回の震災により、新たな絆と優しさにより心が折れました。


折れたのは自分の小ささがあったから。





いつか必ずそんな風に誰かを包もう。そう自分に誓った。






本当にありがたかった。

まだメールもコメントも連絡も返しきれていないけれど
たくさんの思いが溢れています。ありがとうございます。




拍手[4回]

今繋がっているあなたへ

昨日の地震、静岡の富士宮市が震源地だったようですね。

大地震の後はどこで大きな地震が起きるか分からないので気をつけましょう。


何があったとしても、まずはやらなきゃいけないことを優先したほうが懸命です。何よりも無駄に、情報に踊らされること無いように。

そしていざという時は自分の命を優先してください。
守れるものも守れなくなります。



拍手[7回]

小さな花

風の切り目が曖昧なように

曖昧な時が過ぎる。


どこへ向かうわけじゃなく、時が過ぎる。



風の切り目は笑いを運んでくる。


ささやかな笑い。幸せ。



それだけで充分幸せだと思う。




笑えなくなるような瞬間が続くこともあるのだから、だから笑えることは何よりも幸せなこと。



ばか笑いだけが幸せではないはず。





ただの笑顔。それでいい。そう思う。


拍手[1回]

現実とは自然の摂理に基づいているもの



目に映る世界とは、心を心のままに見ているという事実が今を重ねている。



そこに権力とか地位とか名誉は関係なく
どんな位置に居ても善き人も悪き人もいる。




魂の中心に居る自分を見つめ続けていても
人は変わることが無いし
また、自分の中に存在する、主観という現実まがいのものが、
本当の現実ではないということを理解しなくてはいけない。



ゆえに遺伝から発せられた強靭(きょうじん)な欲を捨てないと
自分と、自分以外の人間の、境界線が混濁してしまうものだと、そう思う。








人は何も持たずに生まれ
何も持たずに死ぬもの。






自分以外の誰かという存在は
自分の心の中には存在するけれど

それだとしても

自分の中の心がそういう位置づけをしているだけで。


よって誰かを失うという表現は、本当は現実として相応しくない言葉なのかもしれないと思う。


それゆえ物質的なものも、地位や名誉なども、人としての自分には意味無きこと。

生きていくために働き考え、悩んだ末に、結果として現れたり関与したものでしかなく。

自分のものではあっても、自分ではないことなのかと。


またそれら(自分以外の誰か、またはなにかの存在)は、永続的なものではないので
いずれ手元を離れてしまうこともある。


だが人は遺伝から発せられた強靭(きょうじん)な欲があるから、
どうにかしよう(手元に残そうと)と考えたりもする。

でもそれは、はじめから自分ではないので
自然の摂理に身を任せ、適切で最善の処置をとることでしか対応はできない。


失う気持ちは心が決める。
失う気持ちはさみしさでもあり、失望や絶望ともなる。


失望や絶望をしたとしても
木枯らしが吹き冬が到来するのと同じで
自然の摂理にのっとりこの世は稼動しているだけ。それが現実。


その様(失望や絶望)は運が悪いとかそういうことではなく
ありのままの現実をありのままに受け止め
人として対応するだけのことで
それ以上のことは人の能力値を超えるものでしかないことでもあるし、
自分の心が強靭な欲に、ただただ惑わされているだけだとも言えたりする。


そうした時の、対応へ取り組んだささやかで純真な気持ちが、のちの運を決定していくもの。



気持ちとは心であり、心はあなたの現実を様々に映し出す鏡でしかない。
鏡で映し出した心の中の現実は、あなただけのものであり、
そのままの姿勢で本当の現実を見てしまえば、自分で掛けたまじないに、自分が取り込まれてしまう。


ゆえに現実はあなたの中には存在せず、あなたの周りに存在しているもの。


そういうものだと思う。

拍手[3回]

宝箱の行方

忘れそうになる緩やかな気持ち。

それはとても暖かくのどかな音色で、気持ちの中に存在している。


110114_0831~02.jpg


とても輝いていた宝石箱

時と共に埃がかぶり

隅へと追いやられ

忘れてしまう。

居て当たり前の、存在。


流れるように過ぎ去る時が
いつしか心の時計のリズムを狂わせてしまう。


思い出したように手に触れるのは用事がある時。




それはとても穏やかで暖かい、時の経過。




宝石箱の存在を理解していても、

必要性があっても、

心を失ったら人としてさみしいもの。


目の前にあることだけに囚われてしまうと、
本当に大切な何かを軽視してしまうこともある。


気持ちは風のように温度を変えるけれど

それでも

何かに対する価値はそうは変わらない。


温度という今だけの気分と
それそのものに対する気持ちは違うはず。


暖かく緩やかに過ぎ行く時間の中で
徐々に、そして確実に大切な何かを失うこと。

最後に残るのは孤独な自分。

それじゃあ、自分がさみしいと思う。

拍手[0回]

占い軒龍卑のBlog




占い軒龍卑の最新情報




ハルカのぼやき






you tube

Healing Graphic arts

by: 軒龍卑













六魂祭前日の練習~ブルーインパルス







2013東北六魂祭

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵
メルマガは無料です^^
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵

メルマガ購読・解除
 


■まぐまぐヘルプ(携帯電話のドメイン指定受信方法)

http://help.mag2.com/000314.html


■携帯からの登録はコチラ

http://mobile.mag2.com/#kensaku


■検索ワード
「占い軒龍卑」





当サイトにて公開している(写真の)画像、自作画像、文章等の権利は管理人によって保護されています。

管理人の許可なく併載、転載、再配布、リンクを行うことは一切禁止とさせて頂きます。

ただし占い系のリンクは

【除霊・呪術・霊感 占いハルカ 「白月光」 】

のタイトルを明記して頂ければ勝手にリンクしてもらってOKですが、
プロフの画像を断りもなしに使うのは禁止です。その場合、抗議しますよ?

また相互リンク希望の方は下記のメールフォームからご一報ください。



クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
白月光 by 白月光 is licensed under a Creative Commons 表示 - 改変禁止 2.1 日本 License.
lovepeaceworld.blog.shinobi.jpにある作品に基づいている。






*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*

■□■スカイプ■□■



スカイプの鑑定も
受け付けています。

2012/01/22 (Sun)

■□■鑑定受付■□■

午後1時~午後8時
月~土曜日まで

日曜休み

2011/03/05 (Sat)

*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



blogの購読







□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*■□


当方は宗教団体とは一切関わりありません。

尚、宗教等への勧誘等も行なっておりません。





ネットストーカーが居ます。

ハッキリ言って卑怯者のせいで迷惑しています。


□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*■□



11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31










迷いは生きているからこそ…
















kaiseki-test


アクセス解析

バーコード

プロフィール

HN:
軒龍卑(haruka)
年齢:
50
性別:
女性
誕生日:
1969/11/06
職業:
占い師
趣味:
占い/絵(デジタルアートも含む)を描くこと/その他は密かに多趣味だったりします。
軒龍卑の近況:
なにげ修行は一生だという考えの持ち主です。
形の無いたったひとつの本当へ意識と脳が融合した状態で辿りつくことを数ある修行の中でも最低のラインと考え実践います。

それから近年の変化ですが、霊界との関係性に変化があり、有効な知識を蓄え血肉にするため日々鍛錬しています。

私生活では極力霊界の事情を持ち込まないように、仮に持ち込んだ場合は速やか且つ敏速に対応しています。

それから私はかなりの方向音痴です。
なので出張へ行くと数回に1度の割で逆方向へ移動することが…。
しかも霊視中にも方向音痴が炸裂するので、東西南北ではなく時計表示&前後左右で方角を説明します。

解析パーツ

携帯アクセス解析

((([\/]  軒龍卑にメールをする

(1)印の部分は必須です。未記入だとメールが私宛に届きません。(2)記号や( )、特殊文字等を入れると文字化けしてしまうので、ご注意を。

最新CM

コメントを残していきなさい(笑)って冗談です。気軽にどうぞ。



[04/18 うに]
[11/15 うに]
[12/26 うに]
[10/19 うに]
[02/01 うに]
[01/24 うに]
[11/10 うに]
[09/27 アイカネ]







※当たり前のことですが、悪戯を目的とした書き込みや荒し行為は禁止です。